第10回エコプロダクツ国際展 出展のご案内

平成28年1月吉日

 エコプロダクツ国際展(EPIF)は、アジアの循環型社会の形成、環境製品・サービスの普及と環境事業の振興をめざすものであり、展示会を通して、アジア各国の消費者の啓発とアジア企業の製品・サービスの環境配慮型への積極的な転換を求めるとともに、環境配慮型製品、サービス、技術の広い普及を支援するものです。
 一般来場者・ビジネス関係来場者・政府・NGO関係者に加え、未来を担う若者や子供たちの積極的なEPIF2016への参加を呼びかけており、約75,000人*の総来場者を予想しています。(*開催国による見込み)
 企業・団体の皆様におかれましては、是非ご出展をご検討ください。

【名 称】 第10回エコプロダクツ国際展
ECO-PRODUCTS INTERNATIONAL FAIR 2016
【テーマ】 24時間エコライフ
24-Hour Eco-Life
【会 期】 2016年6月8日(水)~ 6月11日(土)
10:00~20:00(最終日11日は10:00~18:00)
※仕込日:2016年6月6日(月)・7日(火)
【会 場】 バンコク国際貿易展示場(BITEC)

住所
Bangkok International Trade and Exhibition Centre
88 Bangna-Trad Road (Km.1), Bangna, Bangkok 10260, Thaila

バンコク国際貿易展示場(BITEC)公式ホームページ(http://www.bitec.co.th/)

バンコク国際貿易展示場(BITEC) フォトギャラリー
(http://www.epif2016.com/topics/bitec/)
【出展規模】 海外企業・団体の出展を合わせ合計200社・団体を想定
(展示場総床面積約7,550㎡)
【来場者数】 75,000人(開催国による見込み)
【入場料】 無料
【来場対象】 - 企業経営者、企業購買部門、環境管理部門、製品・商品開発部門、
経営戦略部門、社会貢献部門、海外渉外部門
- 自治体・官公庁地域振興部門、購買部門、環境部門、海外渉外部門
- 各業界団体、商工団体など
- 一般消費者(主婦、学生他)
- 環境NGO、NPO団体、市民グループ
- 持続可能な生産・消費分野での専門家やオピニオンリーダー
- 学校関係者
【後 援】
  (順不同)
【タイ政府】Ministry of Industry
【日本政府】外務省・農林水産省・経済産業省・環境省
【タイ関係機関・団体】
 Department of Industrial Works・Industrial Estate Authority of
 Thailand・Department of Primary Industries and Mines・
 Thai Industrial Standards Institute・The Office of Industrial
 Economics・Pollution Control Department

【日本側】
 独立行政法人国際協力機構(JICA)・独立行政法人国際交流基金(JPF)
 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)・公益社団法人経済同友会
 公益財団法人日本生産性本部・公益財団法人日本タイ協会・日本商工会所
 一般社団法人産業環境管理協会・一般社団法人日本経済団体連合会
 日本経済新聞社・グリーン購入ネットワーク・国際グリーン購入ネットワーク

【APO加盟国・周辺地域】
 National Training & Productivity Centre, Fiji National University, Fiji
 National Iranian Productivity Organization, Islamic Republic of Iran
 Development Academy of the Philippines, Philippines
【主 催】 アジア生産性機構(APO)
タイ工業連盟(F.T.I.)
タイ生産性本部(FTPI)
【環境総合展示会
 出展対象分野】
以下の分野でのエコプロダクツ・エコテクノロジー・エコサービスの展示

素材・資源産業インフラ・サービス運輸・公共
自動車・住宅消費財・小売り生活必需品・ヘルスケア
金融サービスエレクトロニクス・情報通信自治体・団体
その他
【併催イベント】 ●主催国政府高官展示ブースツアー
●ビジネスマッチング
●エコキッズ環境教育プログラム
●国際会議(テーマ:24時間エコライフ)
●開会式・レセプションパーティー
●製品プレゼンテーション(オープンステージ)
【出展のメリット】

 ■EPIF2016出展のメリット(PDF 141KB)  PDF

●タイ王国プラユット・チャンオチャ首相オープニングセレモニーに出席予定!
●プライムミニスター省エネ環境大賞授与式開催!
●ソムキッド・ジャトゥシーピタック副首相開催2日目に来場予定!


BtoG:タイ政府関係者との連携促進
●VIP・政府関係者の訪問ツアー・レセプションパーティー・国際会議の開催

BtoB:タイ企業及びアジア企業とのビジネス促進
●ビジネスマッチングの支援・環境配慮型社会形成の啓蒙

BtoC:タイおよびAPO加盟国・周辺地域からの幅広い来場者との交流促進
●エコキッズ環境教育プログラム・クイズラリー・抽選会などの実施
【出展のご案内】  ■EPIF2016出展のご案内(PDF 2.6MB)  PDF
【お問い合わせ】 第10回エコプロダクツ国際展運営事務局
公式ホームページ(http://www.epif2016.com/)
一つ前のページへ戻る
ページのトップへ戻る