エコプロダクツ勉強会(第3回)
「『エシカル』はじめの一歩 ~ビジネス、生活にどう取り入れるか~」開催のご案内

平成27年10月吉日
エコプロダクツ主催者事務局

環境をキーワードに幅広く最新の製品・技術・サービスを紹介する総合展示会「エコプロダクツ」は、今年も12月10日から12日まで、東京ビッグサイトで開催されます。

今年度より展示会に先立ち、環境に関係する新しいテーマについて多様なステークホルダーが自由に意見を交換する機会を「エコプロダクツ勉強会」として実施しています。

その第3回が10月27日に決まりました。今回のテーマは「エシカル」です。

地球環境に配慮するだけでなく、社会的なルールに則った形で製造、あるいは流通している製品を積極的に購入する「エシカル消費」「エシカル調達」の動きが少しずつ浸透しつつあります。

エコプロダクツでは、エシカルをエコの延長上にあるものと考え、積極的に関連情報を発信してきました。今年も、日本エシカル推進協議会の協力によるテーマ展示「エシカルランド」を設置するほか、エシカル製品を扱う企業が出展し「エシカル・ライフゾーン」を構成します。

しかしながら「エシカル」という言葉は知っていても、実際に行動しようとするとどこから始めればいいのか分からない、あるいは多くの障壁に阻まれて行動できない、というケースが多いのが現状です。

今回の勉強会では、エコプロダクツ2015で「エシカルランド」をプロデュースする日本エシカル推進協議会のメンバーが、トークセッション形式でエシカルに関する基本的な疑問に答えます。

「エシカルは従来のCSRとどのように異なるのか」「エシカル製品を購入したいが、何で判断すればいいのか」といった基本的な質問にも答えながら、日本における課題や、エシカルライフの楽しさ、今後のエシカルと関連市場の広がりについても議論します。

ビジネスシーンでエシカルに取り組むことで、どのようなメリットが期待でき、逆に意識しないことでどのようなリスクを生むのか。

生活の中にエシカルを取り入れることで、どのような価値が生じ、また暮らしに新たな彩りを加えるのか。

企業人の立場でも、個人としての立場でも、どうぞお気軽にご参加ください。

エシカルを生活やビジネスにどう取り入れるか、それぞれにヒントをお持ち帰りいただけるものと思います。

皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げております。

==============================================
エコプロダクツ勉強会
「『エシカル』はじめの一歩 ~ビジネス、生活にどう取り入れるか~」
==============================================
【日  時】 10月27日(火) 18時30分~20時
【会  場】 日本経済新聞社 本社ビル2階 SPACE NIO
(東京都千代田区大手町1-3-7)
http://www.nikkeinio.com/access.html
【定  員】 50名
【参 加 費】 無料(どなたでもお申し込みいただけます)
【申込締切】 10月23日(金)まで
※定員に達し次第締め切りとなります。ご了承ください。
【申込方法】 下記「イベントレジスト」のフォームでお申し込みください。
http://eventregist.com/e/event_meeting3
 ※利用登録が必要です(無料)。
  日経ID、Googleアカウント、Facebookアカウントでも利用できますが、
  イベントレジスト用のパスワード設定が必要です。
【プログラム】
18:30-18:35      勉強会趣旨の説明
18:35-18:50   キーノート
日本エシカル推進協議会代表 山本 良一 氏(東京大学名誉教授)
18:50-19:10   「エコプロダクツ2015 テーマゾーン『エシカルランド』ご紹介」
 アッシュ・ペー・フランス(株)
  「rooms」エシカルエリアディレクター
   坂口 真生 氏
19:10-20:10   「エシカル、どう取り入れる?
  ~専門家たちが“よくある疑問”に答えるトークセッション~」
 (株)レスポンスアビリティ 代表取締役
  サステナビリティ・プランナー
   足立直樹氏
 アッシュ・ペー・フランス(株)
  「rooms」エシカルエリアディレクター
   坂口 真生 氏
 Ethical Fashion Japan 代表
   竹村 伊央 氏
 (株)Control Union Japan /(株)FEM 代表取締役
  Ethical life advisor
   山口 真奈美 氏
 (株)アンジュウシ 代表取締役
  サスティナビリティ・プランナー
   杉山 香林 氏
【問合せ先】 エコプロダクツ主催者事務局
(日本経済新聞社文化事業局イベント事業部内)
 担当:市毛
 digitalcore@nex.nikkei.co.jp
一つ前のページへ戻る
ページのトップへ戻る